読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坐禅に行きました

私は会社にいる頃に、「辞めた時にやりたいことリスト」を作成していました。

会社員の時は、やりたいことが一杯なのだけど平日の疲れを引きずってしまい土日が一瞬で終わってしまうのでなかなか腰を据えて物事にとりかかれなかったので。。。

 

というわけで、本日は「辞めた時にやりたいことリスト」の一つにあった、坐禅にチャレンジしました!!

近所のお寺の坐禅会をネット発見!!早速参加してきました。

 

メニューはこんな感じでした↓

⑴最初30分は坐禅初心者のために坐禅の概念や方法の説明。

⑵次に20分の坐禅を2セット。

⑶そしてお坊さんからの説法が30分ほど。最後にはお茶会も付いていました。

 

坐禅で大事にすべきことを聞いたのでメモします。

  • 「今、ここ」に意識を集中させる訓練であること。自らの呼吸や数を数えることに集中し、その他の雑念を無視することを通じ訓練される
  • 坐禅を通して、空間と一体になる感覚を味わうこと

その他印象に残った言葉

  • 諸行無常。生ある者は滅する。生まれていない者は滅することもない

坐禅を組んで思ったことですが。。。

体勢を保つのに一苦労!

私はあぐらを組むとすぐにしびれてしまうことが判明。なかなか坐禅に集中できませんでした。

仏教の概念・世界観は面白い

これまでSEとしていつも具体的な実装の話ばかり聞かされてきました。

「抽象的すぎる!具体的に言え!」というような世界で生きてきたので、

和尚さんの言っている仏教の哲学的な物事の捉え方が新鮮に感じました。

「物事にいい、悪いもない。そこにただあるだけである。そしてその空間は自分も一部なのである。」というようなことを言っていた気がします。私の解釈では。

私自身は抽象的な概念は好きなので嬉しくなってしまいました!

 

また行きたいです〜